バナナ先生のハッピーラジオ 第40 回 【残暑に気をつけて!水虫とは?】

ファンガソープ

水虫とは? 水虫とは、白癬菌(はくせんきん)というカビの一種が足裏の皮膚に増殖して起こる皮膚の病 気です。指の間が白くふやける、小さな水疱ができる、カサカサして皮がむけるなどの症状が 現れます。 実は、水虫の原因菌である白癬菌(はくせんきん)が原因になる皮膚の病気はいくつかります 。 感染した場所によってその呼び方変わるのです。 足裏や足の指に感染したものを …

続きを読む>

バナナ先生のハッピーラジオ 第36回 【朝ごはんは食べたほうがいいの?何を食べたら良いの?】

スクリーンショット 2022-06-07 21.58.34

美腸サロンふるる 日本予防医療推進協会 理事 清水ふじこさん 【朝ごはんは食べたほうがいいの?何を食べたら良いの?】 朝ごはん、食べる方と食べる習慣がない方いらっしゃると思います。 すばり 朝ごはんは食べたほうがいいです。 理由として ①お腹に食べ物が入ることで 胃腸に刺激が起こり 腸の大蠕動運動が起きやすくなります 蠕動運動は一日中起きていますが 排便を促 …

続きを読む>

バナナ先生のハッピーラジオ 第35回【松戸市でPSA健診始まる!前立腺特集!】

窪田写真2

【射精に影響しない!低侵襲最新前立腺手術 ウロリフトとは?!】 皆さん前立腺肥大症の方には手術治療があることを知ってらっしゃる方は多いと思います。 今までは前立腺肥大症の肥大を電気メスで削る TUR-P(経尿道的前立腺切除術)やHolep、 PVP(前立腺レーザー手術)が手術療法として主流です。 特に若くて元気な方は薬物療法で効果が乏しい場合は 手術加療で改 …

続きを読む>

バナナ先生のハッピーラジオ 第34回【膀胱炎を予防する方法はあるの?】

窪田写真2

【膀胱炎を予防する方法はあるの?】 繰り返す膀胱炎を予防するためにどのようなことをすればいいか? これについて解説していきます 【水分を多めに摂取する】 膀胱炎になりやすい方は水分摂取量が少ない傾向があります。 特に水分制限などがなければ水分は多めに いつもの量+500ml水分摂取を1日で追加してみるのもいいと思います。 ぜひ実践してみたください 【尿を我慢 …

続きを読む>

バナナ先生のハッピーラジオ 第32回【腸内環境がわかる マイキンソーについて】

スクリーンショット 2022-04-02 17.52.40

日本予防医療推進協会 ゲスト 美腸サロンフルル 日本予防医療推進協会理事 しみずふじこさん 腸内環境がわかる? マイキンソーについて 腸内環境がわかる検査 しみずふじこさんが解説します 鎌ヶ谷市 美腸サロン フルルで腸内細菌検査ができます ↓↓ https://bicho-fululu.com/

続きを読む>

バナナ先生のハッピーラジオ 第31回【松戸市民の方 PCR検査 無料になります】

バナナ先生プロフィール

今回は 【無症状の方対象 松戸市無料PCR検査 当日結果判明】 『松戸市民もしくは松戸市在住市内の保育・教育・介護・障害福祉サービス施設職員対象で PCR検査が無料で受けられます。(月2回まで) 無料で受けられる医療機関はこちらで検索 ↓↓ https://www.city.matsudo.chiba.jp/kenko_fukushi/kansenshou/ …

続きを読む>

バナナ先生のハッピーラジオ 第30回【コロナワクチン最新事情!】

くぼくり4

今月から 小児のコロナワクチンも開始! 松戸市の最新状況を お伝えします! 松戸市のコロナワクチンの状況はこちらから ↓↓ https://www.city.matsudo.chiba.jp/iryoutoshi/corona_vaccine/sankaimesesshu.html

続きを読む>

バナナ先生のハッピーラジオ 第29回【アトピー性皮膚炎と腸の関係は?】

窪田写真5

日本予防医療推進協会 ゲスト 美腸サロンフルル 日本予防医療推進協会理事 しみずふじこさん 【花粉症と腸】 腸、小腸には身体の中でも とくに強くたくさんの免疫システムが配備されていること 外界と繋がっているためです 花粉症は本来であれば 攻撃しなくて良い物質ですが 腸内環境の乱れによる過剰な反応です  

続きを読む>

バナナ先生のハッピーラジオ 第28回【コロナ禍の影響で性感染症に対する注意が 薄れている? 第二弾】

くぼくり4

今回はコロナ禍で性感染症が!第2弾です! ② クラミジアとは? クラミジア・トラコマチスという病原体が 性行為などにより粘膜に感染することで起こる病気。 オーラルセックスで喉に感染することも。 喉の感染だと性行為でないところからうつる可能性もある。 <具体的な症状> 男性:排尿痛など 女性:不正出血 お腹の痛み、おりものが多くなる、など 喉の感染では喉の痛み …

続きを読む>

バナナ先生のハッピーラジオ 第27回【コロナ禍の影響で性感染症に対する注意が 薄れている? 第一弾】

窪田写真2

ラジオ放送 今回はコロナかでふえている性感染症について 2回にわけて解説していきます ※コロナ禍の影響で性感染症に対する注意が 薄れている? 第一弾 窪田先生が現場で感じている危機感について ・性感染症の報告が増えている (特に梅毒の患者が増えている傾向!) ↓ <考えられる理由> ・ これまで保健所でエイズや梅毒など、無料で検査が 出来ていたがコロナ禍の影 …

続きを読む>